プロフィール


RSSリンクの表示


QRコード

QR

ドイツ議会

ドイツ議会がギリシャ交渉承認の形成と言ったニュースが入っています。与党の主要議員らが支持しているようで、ギリシャが一時的にユーロを離れることを提言したショイブレ独財務相に対し、議会が動いたと言った状況となっているようです。

状況としては徐々に落ち着いてきているようにも見えるところです。ECBもギリシャ銀行向け支援を拡大といった話になっていますし、取り敢えず目先は状況が改善する方向へと動いているということができるのではないでしょうか。もちろん、これですべてが解決するわけではありませんし、問題が先送りされただけ、という見方も残るでしょう。個人的には最初はEUがギリシャを切り離すことは出来ないと見ていたのですが、徐々に可能性があるのか?という考えに移り、どうなってもおかしくないといった見方をしていましたが、最終的には切り離さないといった結論が今のところは優勢となっています。変えていなければと思う一方で、よくここまで持ちこたえたなといった思いもあります。ここからのギリシャの対応には懸念を抱いているところですし、その他の南欧の国の動向も気になると頃ではありますが、市場はだいぶ楽観的になっているようです。ドイツも議会の支持を得ることで動きやすくなるでしょうし、まずは一山越えた感じはしています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |