プロフィール


RSSリンクの表示


QRコード

QR

暴動!?

ギリシャの状況はどうなることやら、といった状況にあります。あるヘッジファンドの話として、「ギリシャ、48時間以内に何らかの解決なければ暴動も」といった予想をしているようです。この予想が当たるかどうかに関してはここでは割愛しますが、国民投票でノーを突きつけておきながら暴動というのは全くもって意味不明です。確かに銀行休業などが延長される中、資金的な問題が生じているのは理解できますが、であるならば国民投票でイエスの意思表示をすべきではないのか?といった疑問が湧いてきます。

岡目八目とはよく言ったものですが、ギリシャ国民は被害妄想に囚われているのかな?といったイメージがあります。政治に騙されているといったところでしょうか。まぁ、騙されるのが悪いのですが・・・この状況では48時間以内の何らかの解決などと言うのは無理でしょう。そして、それは国民の意思ということになるわけです。緊縮緊縮で限界という意思表示なのかもしれませんが、これまでの努力が水泡に帰したと言っていいのではないでしょうか。

チプラス首相は勝利宣言を行いましたが、もしかしたら本心かもしれないな、と思っています。つまり、勝利したのは誰か・・・ギリシャでもなく、ましてやギリシャ国民でもなく、自分自身の政治生命に対する勝利宣言だったのかもしれませんね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |