プロフィール


RSSリンクの表示


QRコード

QR

それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。

まず、先週末の動きですが、ダウが下落しての引けとなりました。100ドル前後の下げであり、やや調整の動きが強まる展開となりました。とは言え、FOMCを受けてからの動きとしては18000ドルを維持指定の引けとなっていることなどを考えると、そこまで警戒感が強まるといった所ではありません。ギリシャ問題に対する警戒感は強まるものの、突発的な材料が出ない限りは底堅い動きが意識されやすいのではないでしょうか。今日の東京市場に関してはダウの下落を受けて上値の重い展開が予想されるところですが、積極的に売り込む形にはならず、日中は下げ渋るのではないかと見ています。為替相場も上値の重さは意識されそうですが、大きな動きにはなりにくいのではないかと見ています。

テクニカル的にはメルマガ等をご覧いただければと思います。

それでは、今週も頑張っていきましょう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |