プロフィール


RSSリンクの表示


QRコード

QR

FOMC

さて、今日は流石にFOMCについて書くことにしましょう。早期利上げ観測が意識された時、まず候補となったのは今回のFOMCです。今回利上げを行うかどうか、注目を集めました。ただ、今回に関しては難しいというのが一致した意見ではないかと思っています。個人的にも年内の利上げに関しては可能性がかなり高いと見ていますが、6月はないといった見方をしています。

今回のFOMCにおいて注目なのは経済予測とイエレン議長の発言でしょう。とくにイエレン議長の発言で相場が大きく動く可能性はありそうです。その前に利上げなどといった爆弾を投じていなければ、ではありますが・・・

個人的には年内であれば、9月であろうと12月であろうとどちらでもそれほど変わりはないのではないか、と見ていますが、問題は年内が難しいという判断がくだされた時でしょうか。そういった可能性は低いと見ていますが、万が一そういった判断を誘うような発言が今日出されたら一気に相場が跳ねる可能性もあるでしょう。その点だけは注意が必要かなと思っています。そこまで踏み込んだ発言をするとは思っていないのですが、年内をにおわせる程度の発言はしてきてもおかしくないですし、市場の織り込みなどを考えると、すべきかな、とも思っています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |