プロフィール


RSSリンクの表示


QRコード

QR

それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。

まず、先週末の動きですが、米株は大きく下落しての引けとなっています。早期利上げ観測が意識されており、上値の重い展開となっています。利上げに関しては今週のFOMCではないと見ていますし、市場も同じ考えではないかと思っています。問題は9月と12月のどちらか、といったところではないでしょうか。この辺りはまだ先の話であり、経済指標や株価の動向でも違いが出るのですが、個人的には9月の可能性が高いと見ています。とは言え、どちらであっても相場にはかなり織り込まれているので、影響は大きくはならないと見ています。9月に無ければその瞬間は動くかもしれませんが、12月にあるだろうといった思惑が働くでしょう。そう考えると、どちらでやっても大勢には変化がないのではないかと思っています。いずれにせよ利上げ観測から米国債利回りは底堅い動きが維持されていますし、ドルに対する買い圧力も意識されそうです。今週はそういった思惑が相場を動かしそうですが、まずは米株の大幅下落が日経平均の上値を抑えそうです。

テクニカル的にはメルマガ等をご覧いただければと思います。

それでは、今週も頑張っていきましょう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |