プロフィール


RSSリンクの表示


QRコード

QR

黒田発言

今日は黒田発言が相場を大きく揺るがしました。ドル円は123円を割り込んでの動きとなっています。ここにきてどうしてこういった発言をしたのか、いまいちよくわからない所ではありますが、いずれにしてもここに来て進んでいた円安に対するブレーキになったことは事実でしょう。その後の火消しなどもありましたが、上値は抑えられてくる可能性もありそうです。

確かにあまりに円安が行き過ぎることも問題が大きいことは事実です。ただ、日銀総裁という立場であまりそういった話をしてしまうのもいかがなものかな、と思う所ではあります。どうも当局関係者は喋り過ぎではないかと思うところでもあります。今回はそこまでのインパクトを市場にもたらすものではなかったのですが、ドル円が120円割れなどといった動きになっていたらやはり危険はますでしょう。そういった思惑を持っての発言ではないと思っていますが、やはり怖さは拭えませんね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |