プロフィール


RSSリンクの表示


QRコード

QR

揺れる思惑

昔に流行った歌ではありませんが、現状の市場は方向感が見えにくい状況となっています。直近では特にギリシャ問題に対する思惑が揺れています。債権者側と妥協に近付くといった報道があったため、目先は持ち直しての動きとなっています。この動きが継続するのかどうか、定かではないですし、まだまだ波乱含みかと思います。どう判断すべきか本当にわかりにくいところですし、どう転んでもおかしくはない状況が継続しています。

可能性としては、ギリシャがデフォルトせず、ユーロ圏からも離脱せず、というもの。デフォルトはするが、ユーロにはとどまるというもの。デフォルトしてユーロからも離脱する、といった3パターンでしょうか。この3パターンでどういった動きとなるのかを想定して対応するといったところでしょうか。とはいえ、知ったらしまいといった動きなども考えると非常にわかりにくいところです。取り敢えず、現状の市場の思惑は2番目か3番目がシナリオとして意識されているでしょう。今日の動きを見る限り、悲観的なところに楽観的な報道がサプライズといったところです。この辺りを手がかりに考えていくしかないといったところです。ただ、どういった動きになるのかは不透明ですが、瞬間的には大きな動きが予想されるだけに、あまり無理をすべきではないかな、といった考えが無難かと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |