プロフィール


RSSリンクの表示


QRコード

QR

ふらつき

昨日、購買力平価について話ましたが、今日も浜田内閣参与がコメントしており、120円は問題ないといったことを言っています。どうしたものでしょうかね。外圧でもあったのでしょうか。こういった発言をするのは個人であればそれほど問題では無いのでしょうけど、内閣参与が発言ということになると話は変わります。あまり望ましいことではないと思うのですが、どうなんですかね。昨日の今日での発言とは思えないのですが・・・

昨日の発言に対する影響が思いのほか大きいと感じたのでその修正をした、といったところかも知れませんが、仮にそうであれば、影響が大きいことを知って今日のような発言をしたというところに疑問を感じる所ではあります。多少誤解が含まれつつ伝わっているところがあるようにも感じますが、為替レートに関しての話はあまりすべきではないのではないかと思っています。それが引き金となって思わぬ方向に動くこともあります。そして、現状は日銀の動きなど、神経質な局面でもあります。なんとなくセンスを感じない一連の発言に思われて仕方ないのですが、どうなんですかね。無意味に相場を混乱させているようにも感じてしまうところです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |