プロフィール


RSSリンクの表示


QRコード

QR

ドル調整圧力

行ったり来たりではありますが、ドルに対する調整の圧力は意外と強いように思われます。ある程度以上は進まないのではないかと見ていますが、早期利上げ観測が思った以上に市場に織り込まれていた可能性もあり、その修正に手間取っていると言った雰囲気が感じられる所ではあります。

その他の市場もかなり荒っぽい動きとなっています。今日は急激に押し戻す動きを見せていますが、わかりにくい動きであることは事実でしょう。一方向には動き難いようにも思われますが、積極的にポジションをとるには材料不足といったところでしょうか。そもそもその材料が良いから上昇、悪いから下落といった単純な展開になっていないことが問題といえば問題でしょう。

取り敢えずは目先、様子見が無難かな、とは思っています。というも、早期利上げ観測が後退し、そこからの動きが継続している局面で、材料にも素直に反応しないところでは、どこに地雷が埋まっているか、判断が難しいところです。そういった所で積極的に動く必要もないかな、とは思っています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |