プロフィール


RSSリンクの表示


QRコード

QR

狭いレンジ

ドル円のレンジが狭くなっています。119円を意識しての動きであり、方向感が見えにくくなっています。日足で見ると一時的には上方向かと思っていますが、バンド幅も狭いので、それほど大きな動きにはなりにくい状況にあることは事実でしょう。なんとなく去年の初めの頃のドル円の動きを思い出す展開ということが出来そうです。

ユーロドルなども動きは鈍いところです。個人的には米国の早期利上げ観測の後退やギリシャ問題の進展に対する期待感から、上昇しやすい地合いになっているようにも思うのですが、そう簡単ではないようです。そもそおギリシャ問題が今後どういった展開を見せるのか、このままの流れでスムーズに解決していくのか、といったところは疑問が大きいところかと思っています。米国にしても6月といった雰囲気はかなり低下していますが(それでもまだ6月という意見は根強いところです)、年内ということに関しては可能性は高いと見ています。そういったことを総合的に考えて様子見ムードといったところになっているのかもしれませんね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |