プロフィール


RSSリンクの表示


QRコード

QR

ギリシャ問題

個人的にはギリシャ問題は一喜一憂しながらの展開で、悪いニュースが出たり、良いニュースが出たりを繰り返すのではないか、といったことをチラッと書きましたが、今回は「欧州委が妥協案を提示し、ギリシャに6ヶ月間の支援延長申請を求め、その間に全ての懸案事項や支援後の計画を協議、合意したい考え」といった報道に欧州株が上昇する展開となりました。

この辺りは結論が出てくるまではよくわからないところですが、かなり大きな動きをもたらしています。ドイツサイドから訂正する談話も入っており、まだまだ予断を許さないところではあります。ドイツとしても結束を見せたい所ではあるのでしょうけど、簡単に妥協というわけにもいかないのでしょう。まだまだ波乱含みではないかと思っています。

そう考えると、上昇したところは売り場に、下落したところは買い場になる可能性も十分にあるでしょう。個人的には欧州サイドが妥協するのではないかと見ており、その意味では噂で下落した時がチャンスではないか?と見ています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |