プロフィール


RSSリンクの表示


QRコード

QR

それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。

まず、昨日の動きですが、ダウが大きく下落しての動きとなっています。FOMCを背景に、売り圧力が強まる展開となっています。米経済に対する見方を上方修正しましたが、金利の引き上げに関する思惑から、手仕舞い売りが誘発されています。原油価格の下落がエネルギー関連銘柄の売り圧力を強めており、先行きに対する警戒感が強まっています。利上げに関しては、6月と言った予想が多くなってきているようですが、文言の変更などもあるためまだまだ予断を許さないところではないかと見ています。とは言え、利上げに対する市場の思惑は高まっており、米株の上値を抑える可能性はありそうです。そうした中で、為替相場はリスク回避的な動きから円高が、利上げに対する思惑からドル高が進みました。調整の動きもあるかと思いますが、東京時間帯では両通貨に対する買い圧力が強まりやすいのではないかと見ています。

テクニカル的には、今日はフォレックスラジオがありますので、そこでやっていければと思っています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |