プロフィール


RSSリンクの表示


QRコード

QR

調整が来た?

ダウが300ドル超の下落となるなど、かなりきつい動きとなっています。ここに来てついに調整が来るのか、注目度が高まっています。この流れでは明日の日経平均も急落することは間違いない状況で、警戒感が強まります。意外とドル円は持ちこたえていますが、こういった流れを受けて一気に売り圧力が強まる可能性もあるでしょう。東京時間帯のほうが危ないかもしれません。

今回の震源地は欧州ということになるのでしょうか。ギリシャ問題が再び意識され、さらにドイツの消費者物価指数が予想に届かず、といった状況となり、懸念されるところとなっています。下げているもののドル円の底堅い動きも、ユーロの下落に対するドルの反射的な上昇が意識されているといったところです。日本株は2014年頭から一気に下げましたが、今年も厳しいスタートとなりそうです。問題はどこで下げ止まるか、ということになるかと思いますが、個人的にはそこまで警戒することもないかと思っていますが、期間としては目先はまだ上値の重い展開が続くのではないかと見ています。1月いっぱいはキツイかもしれません。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |