プロフィール


RSSリンクの表示


QRコード

QR

荒い動き

ドル/円はかなりきつい動きとなっています。先ほど118円を割り込んだと思ったら、即座に持ち直し、118円台後半まで1円近い戻りを演じています。状況としては下値の堅さを見るべきなのでしょうけど、個人的には戻り売りのポイントを探したほうが良いのではないかと思っています。取り敢えずは117円台を出したことで達成感がありそうですが、市場の雰囲気としては手がかり材料が不足してきている中で、買いにくさをおぼえるところではあります。

それにしてもスピードが早く、対応しにくい状況が続いています。高速で回転させるか、ある程度の含み損覚悟でじっくりと腰を据えてやるかといったところかと思いますが、腰を据えてやるのであれば、現状は売りが優勢かと思っています。ただ、売りに関しては、来年が再度円安といった動きになる可能性が高いと見ており、その意味で腰を据えると言っても長くは持ちにくいところかと思っています。そういったことを考えると、下げたところを拾っていくというのが戦略としては一番わかりやすく、やりやすいのかな、とは思っています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |