プロフィール


RSSリンクの表示


QRコード

QR

それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。

まず、先週末の動きですが、米国は短縮取引となっています。動きも小さく、方向感は見えにくい状況となっています。ただ、OPECが生産枠を維持する決定したことを背景に原油価格が急落しており、ガソリン価格の低下を背景に消費が伸びるのでは、といった思惑が強まっています。感謝祭あけの株価の動向に期待が集まるところです。この流れが東京市場においても見られるかどうかに注目が集まりそうですが、個人的には期待感が意識されての動きとなるのではないかと見ています。問題はかなりの水準まで上昇しているドル円相場でしょうか。目先は堅調地合いとなっており、119円台に入ることが出来るかどうかといったところです。突破ということになれば120円が見えてくるところですが、ECB理事会や雇用統計を控えていることを考えると、一筋縄ではいかないのではないかと思っています。状況としては堅調な動きから様子見ムードとなっていくのではないでしょうか。

テクニカル的には、メルマガ等をご覧いただければと思います。無料メルマガはファイナンスコンシェルジュのサイトから。

それでは、今週も頑張っていきましょう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |