プロフィール


RSSリンクの表示


QRコード

QR

日本のGDP

日本のGDPがかなり悪く、市場が一時的に動揺する展開となりました。これを持ってドル円の上昇は終了した!!といった話がチラホラと出てきているようにも見受けられますが、個人的には全くそういったことを思ってはおらず、まだこの程度の動きでは一時的な調整に過ぎない、といった見方をしています。しかも、そう思っていたらドル円は押し戻しての動きとなっています。117円台に乗せたことを考えれば確かに下落していることは事実ですが、先週末の水準から考えれば押し戻しての動きとなっているわけで、思った以上に堅調ということが出来るかと思います。個人的には年内に120円は微妙なところかと思っていますが、まだ上値余地はあるといった見方をしています。

ただ、これによって消費税増税延期が決定的となったということが出来るでしょう。やはり消費税に関しては経済を急激に冷やす効果があったということになりそうです。問題は日銀の反応ということになるでしょうか。追加緩和を電撃的に行ったはいいものの、選挙や消費税増税延期がどう映るのか、といったところは注目でしょう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |