プロフィール


RSSリンクの表示


QRコード

QR

先週急激に強まったリスク回避的な動きですが、今週に入ってからは比較的落ち着いた動きとなっているようにみえる所です。ダウなどは上値の重さは意識されていますが、積極的に売り込むというよりも、下値では買いたいとの思惑が意識されているように見える状況ではあります。まだ下値余地があるのかどうか、といったところですが、個人的には底までの下値はないと見ているので、持ち直しを期待しているところではあります。

そうした中で、ドル円は再度103円を目指す動きとなっています。クロス円の動きを見る限りでは、ドルに対する買い圧力が意識されている、といったところでしょう。円が弱いという感じではなさそうです。ただ、経済指標が良かったポンドもしっかりとした動きとなっています。その割にはダウの上値の重さは気になる所ではありますが、引けにかけての動きに注目している所です。100ドル安といった動きになるようでは先行きに警戒感が強まるでしょう。昨日の戻しを埋めることになってしまいますからね。この辺りは重要な分かれ目なのかもしれません。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |