プロフィール


RSSリンクの表示


QRコード

QR

ドル円は102円

ドル円は再び持ち直して102円を意識しての動きとなっています。方向感は相変わらず見えにくい状況となっています。行きつ戻りつといったところであり、なかなかわかりにくい状況ではありますが、やはり動き出すのを待つしかない、といったところなのでしょう。個人的には米国債利回りの状況がどうなるのか、といったところに注目しています。

ただ、現状で日本の経済を考えると、あまりに円安が進行するのも考えものです。株価に対しては一定の効果があるかもしれませんが、輸入が増えている状況で、過度に円安が進むのは危険が大きいということです。日本は長いこと円高が進んだため、円高に対する対応力は強まっているものと思いますが、円安に対する対応力が強まっているとは思えない状況です。その辺りを慎重に見極めながら対応すべきであり、ある意味では現状の102円前後の水準をウロウロするというのは時間的な猶予を与えるという意味で良いのかもしれません。ここから90~110円前後の水準で長いこと推移するのであればなおのこといいかもしれません。ただ、それはやはり難しいかな、とは思っていますが。ただ、円安に関してはそれなりに進んだので、まずはここから対応していくといった事が必要かと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |