プロフィール


RSSリンクの表示


QRコード

QR

ドル安

日足で見る限り、ドル円に関しては雇用統計があれほど良かったにもかかわらずの下落となっていますが、ほぼ想定内といったところでしょうけど、ユーロドルの上昇は個人的にはやや行き過ぎでは?と思ってしまう所ではあります。ドル安ということで考えればわからなくもないのですが、ここまで急激な動きを見せるとは思っていませんでした。

知ったらしまい、とはよくいいますが、ここまで雇用統計後の動きで大きく反動が出るとはちょっと思っていませんでした。もうしばらくは底堅い動きとなっても仕方ないかな、といったところだったのですが、完全に逆流している状況です。東京市場が休場の間はそこまで大きな動きにはなりませんでしたが、ここに来てドル円は下げ幅を拡大しています。リスク回避的な動きがついに強まっていくのかどうか、注目している所です。

上述の通り、テクニカル的にはユーロドルなどの行き過ぎはあったものの、概ね想定に近い格好で動いています。雇用統計を受けてダメかな、と思ったのも事実ですが、状況としてはやはりドル円の下落などはテクニカルに近い形での動きとなっています。ここからもテクニカルが概ねいい線をつくとするならば、ドル円に関しては下値は徐々に堅くなっていくのではないかと見ています。それほど大きな下落にはなっていかないでしょう。方向感は見えにくい所です。ただ問題があるとすれば、市場にはエネルギーがたまっているので、それが一気に発散するような展開となった場合は、それこそすぐに撤退すべきでしょう。そこは騙しである可能性がないわけではないのですが、そんなことを言っていると逃げ遅れるのではないかと思っています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |