プロフィール


RSSリンクの表示


QRコード

QR

大丈夫か?

今日のNY市場は株価が大幅に持ち直しての動きです。米中の貿易摩擦に対する警戒感が和らいだことで、急激な買戻しの動きが展開されています。米国としても中国が強硬な対抗措置をとってくるとそれはそれで厄介という側面があり、ある程度のところでは話し合いがもたれる可能性も十分にあるため、その期待感が強まっているといったところでしょうか。

ただ、あまり楽観も出来ない状況であることも事実です。米国としても落としどころをどうするのか、といったところを考える必要があり、難しい局面です。米中はお互いに対立を続けることがデメリットになることは承知しているものと思われます。しかし、特に米国は中間選挙などもあるため、外交で点を稼ぎたいといった思惑がありそうで、そういったことを考えると安易な妥協には応じられないところではないでしょうか。まだまだ予断を許さない局面ということができそうです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |