FC2ブログ

プロフィール


RSSリンクの表示


QRコード

QR

英国の行方

英国のEU離脱交渉に進展といった報道を受けてポンドが上昇し、英国株は大きく下落しての動きです。個人的には英国がEUから正式に離脱ということになれば、英国経済に深刻なダメージを与えるのではないかと思っているので、ポンドが上昇基調を強めていることはよくわからないのですが、英株の流れを見る限りでは警戒感はかなり強いということができるのではないでしょうか。

BREXITや米国の保護貿易志向といった内向きの流れが強まる中、今後はやはりリスク回避的な動きが強まる可能性は強そうです。そうなった場合はやはりここまでの水準が高いだけに5%低下となった場合でもかなりの下げということになるでしょう。コンピューターを使っての取引が活発になっていることを考えると、下げだすと急激に下げてくる可能性は高まっているといえそうです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |