プロフィール


RSSリンクの表示


QRコード

QR

結局は・・・

NY市場は朝方、欧州株の大幅下落を背景に売り優勢の流れとなったことでヒヤッとしましたが、結局は押し戻しての動きです。下値の堅い展開が継続していますね。やはり米企業決算の好調などを背景とした米経済の堅調は株価に表れており、しっかりとした動きが継続しやすいということになっていますね。欧州株もマイナス圏では引けていますが、米株の堅調を眺めて下げ幅を大きく縮小しています。

現状は米経済が世界経済をけん引しており、米国に資金が流入しているということができるでしょう。そのあおりを受けてか、南アランドやトルコリラなどは売られやすい地合いとなっていますね。もちろん、違う要因もあるかと思いますが、米国への資金流入の影響も軽視できないところでしょう。

その割にドル円はどうにも上値の重い展開です。下げ渋ってもいるのですが、リスク志向の動きが意識されているにもかかわらずの動きですから、円の強さも米経済の堅調以上に意識しておく必要があるでしょう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |