プロフィール


RSSリンクの表示


QRコード

QR

ドル円の下値

ドル円が軟調地合いです。109円台前半まで押し込まれており、気の早い方は100円を割り込んんじゃないか!?なんて思っているのではないでしょうか?まぁ、そこまで気の早い方は・・・?

さて、ドル円に関してテクニカル的に見ると、日足ではバンドの下限まで下落しており、一時的に戻す可能性が高いように考えていますが、トレンドそのものはまだ下向きということになりそうです。さらに週足で言えばバンドの下限までもう少しあるので、下値余地はありますが、それも108円台半ばまでといったところです。下限をブレイクするかどうかは現状ではないとも言えないところですが、RCIで見ると、バンドブレイクからバンドウォークといった動きにはなりにくいのではないかとみています。月足で見ると下値余地は十分ありそうですが、100円割れの水準はないのではないかとみています。月足はかなり危険な形ではあるのですが、月足での下げが終了した場面は買い場になるのではないかと思っています。ただ、下げが終了するのはあと足で3~5本くらいあと、つまり年末から来年の頭位にならないとしっかりとした持ち直しの動きにはなりにくいのではないかと懸念しています。

まぁ、この辺りはどこかで動画でも作ろうかなと思っています。特に月足は面白い形ですので、解説できればと思っています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |