プロフィール


RSSリンクの表示


QRコード

QR

FOMCを控えて

日本時間3時にFOMCの結果が発表されるわけですが、今回はイエレン議長の会見がないので、そこまで大きな変更をしてくるのかどうか、といったところを個人的には疑問に思っているところです。年内の利上げやバランスシート縮小の時期など、市場の予想があるだけにそれなりの動きがあるとは思っていますが、サプライズは大きくはならず、結局は行って来いといった動きになる可能性も高いのではないでしょうか。インフレの動向などが市場の注目を集めているようですが、現状では市場にそこまでのインパクトを与えることはしないのではないかとみています。

年内の利上げに関して、市場では50%程度織り込んでいるといわれています。去年の動向から考えると、市場が懐疑的に見るのも仕方のないところでしょう。トランプ政権の動きなどもあり、FEDとしても慎重に対応することが予想されます。とはいえ、個人的には年内の利上げの可能性は高いとみています。今後の展開を考えれば、しっかりとした動きを株価が見せている状況下で早めにやっておきたいと思うのではないかとみています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |