プロフィール


RSSリンクの表示


QRコード

QR

通常の書き込みがご無沙汰になってしまいました。これからはもう少しきちんとやっていきたいです・・・

さて、原油価格がかなり下落しています。今日はプラス圏での動きであり、43ドル台を回復していますが、そもそも43ドル台にあることが多少の驚きではあります。OPECが価格維持に向けて動いているにもかかわらず、上値を伸ばせないどころか、下値も維持できない状況です。OPECに関しては足並みの乱れなども懸念していましたから、そこまで上昇といった動きになるかどうかは疑問視していましたが、ここ最近の下落はやはりきついものがありそうです。

こうなってくると、OPEC加盟国の足並みがさらに乱れる可能性が出てきます。そうなるとスパイラル的に下落ということになりそうですが、産油国にとっては死活問題です。また、問題は産油国にとどまらず、株式市場にも影響を与えます。また、インフレの動向にもゆっくりとではあるかと思いますが、影響はあるでしょう。

原油価格は安ければいいという問題ではありません。仮に40ドルを下回るなどということになれば、大きな問題として顕在化する可能性があるだけに、ちょっと厄介です。テクニカル的にはまだ上値の重さが意識されているだけに、注意して見ていきたい銘柄ではあります。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |