プロフィール


RSSリンクの表示


QRコード

QR

リスク志向

今日の米国市場もリスク志向の動きが継続する展開です。大きな動きではないもののしっかりとした動きが継続しており、先行きに対する期待感を強める状況となっています。トランプ大統領に対する懸念は残るものの、市場は取り敢えずその懸念を無視しているように見えるところであり、その点に関しては警戒しているところではあります。

為替相場においてはドル円がしっかりとした動きで112円台に入っています。一時からすれば持ち直してきていますが、それでも112円程度であり、やはり上値の重い展開が意識されているように思われます。ダウの動きなどを見ると、もっと円安が進んでもいいような気もしますが、なかなか難しいところです。ドル高というよりもユーロ高が意識されているのがドル円の上値を間接的に抑えているのかもしれません。ドルインデックスなども伸びを欠いていますからね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |