プロフィール


RSSリンクの表示


QRコード

QR

若干持ち直し

NYダウが100ドル超の下落となるなど、朝方からリスク回避的な動きが強まりましたが、目先は若干持ち直しての動きで、落ち着きを取り戻しているといったところでしょうか。ここにきて一気に地政学的リスクなどが高まる展開となり、それが相場に悪影響を及ぼしていますが、実際問題として何かが起こるのかどうかといったところは不透明です。逆に言えば不透明だからこそこういった動きになっているということも出来るのでしょうね・・・

取り敢えず目先は株安や円高などに修正が入っています。とはいえ、ドル円は110円にも戻せていませんし、上値の重い展開です。その一方で、ダウは40ドル安程度の水準まで戻しています。米株の強さはやはり意識しておかねばならないところでしょう。逆に日本株はなかなか厳しい展開を強いられているといったところです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |