プロフィール


RSSリンクの表示


QRコード

QR

今日の動きに関しては欧米とも戻り基調と言いますか、押し目買い優勢といった展開となっているところです。ドル円も一時111円を割り込みましたが、現在は111円台を回復し、底堅い動きとなっています。そこまで力強い動きというわけではないのですが、とりあえずはリスク回避的な動きが一服といったところとなっています。問題はこれがどこまでの上値余地があるのかといったところです。特にドル円は週足で見るとここからの動きはかなり重要であり、今後の展開を占う上でもあまり変な動きはしないでほしいなぁ、と思っているところです。

米株に関してはそもそもが高い水準にあるため、調整に関しては意識されたらどの程度のものが入るのか、少し怖くなるところではあります。1000ドル以上下げてもおかしくはないでしょうし。そうなった場合がドル円にとっては一番のリスクでしょうからね・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |