プロフィール


RSSリンクの表示


QRコード

QR

結局米国の金融政策は年内に何回の利上げをするのでしょうか?現状では3回も可能といった意見がある一方で、トランプ大統領の政策との兼ね合いや、欧州情勢によってその回数は変わりそう、といったところが無難な予想といったところでしょう。3月の利上げがまずは出来るかどうかがポイントになりそうですが、株式市場はそれを織り込んだうえで上昇しているのか、3月利上げはないとみているのか、この辺りがわかりにくいところであり、警戒すべきポイントかなと思っています。

個人的には3月の利上げは7対3くらいあるとみています。トランプ大統領の今後の動きが読みにくいため、後々利上げをしたくても出来ないといった状況になる前にやっておいた方が良いといった判断を下す可能性がやや高いのではないかと思っています。やるのはかなりのリスクがあるとは思っていますが、ダウも連日高値更新していますし、ある程度の時間はかかるかもしれませんが、ショックの吸収は可能ではないでしょうか。トランプ大統領が金融政策にそこまで口を出してこないうちに、というやり方は後々禍根を残しそうなところではありますが、個人的にはFEDはどさくさに紛れてといった感じで動く可能性の方が高いとみています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |