プロフィール


RSSリンクの表示


QRコード

QR

ドル円の下げ

ドル円が急激に下げていますが、テクニカル的に見ると週足の1σ、月足の中心線が大体現状の水準あたりにあります。つまりこの辺りの水準を大きく下抜けると次の段階に移行するわけで、先行きに警戒感が高まるといったところではないかと思います。個人的には年前半はしっかりとした動きになるかと思っていたので、このままの推移となると厳しいところではあるのですが、予想が外れることも念頭に入れて対応していかないといけないな、と思っています。

自分の相場観はもちろん大事ですが、それに縛られてしまって対応が遅れるということはやはりあってはならないことですし、君子豹変す、といったことわざがありますが、外れてしまったら申し訳ありませんが、これからも相場は続いていくわけですから柔軟に対応しなければならないことも事実です。

現状ではまだ見方を変えていませんが、反省すべき点は反省し、慎重に見極めていきたいと思っています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |