プロフィール


RSSリンクの表示


QRコード

QR

FOMCは

さて、FOMCはどういった結果となるでしょうか。といっても、今回の利上げはほぼ間違いないところですし、その意味においてはそこまで注目はされていないということも出来るでしょう。問題は来年以降の金融政策であり、イエレン議長がどういった話をしてくるのか、といったところに注目が集まりそうです。新大統領にある程度は配慮せざるを得ないでしょうし、なかなか難しいかじ取りになってくるのではないかと思っています。中銀は確かに独立しているとされていますが、実際問題として完全に独立しているわけでもないですからね。

個人的には来年の利上げに関してはそこまで順調にはいかないのではないかとみています。英国の問題などもあります。問題は株式市場の動きかと思いますが、トランプ大統領就任でどういった動きとなるのか、知ったらしまいとなるのかそれともさらに上昇していくのか、といったところが問題となりそうです。特に何もなければ、利上げは早い段階で行われるでしょうから、その方向も考えておく必要があります。そう考えると、2017年は予想しづらい年になりそうですね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |