プロフィール


RSSリンクの表示


QRコード

QR

ダウの堅さ

現状において、ドル円が日中安値を更新して下落しています。米国債利回りが低下しており、その流れを背景としたドル売りが意識されている状況といったところでしょうか。とはいってもポンドに対する調整の動きなども見られており、それがドルの下値を支えてしまっているところは注が必要かと思いますが・・・

市場にはリスク回避的な動きとまでは言えないかと思いますが、リスク志向の行き過ぎに対するなんとない調整とでも言いましょうか、そういった雰囲気が出ています。利益確定の動きが意識されやすい局面といったらいいのかもしれません。積極的にリスクを回避しようというのではなく、ここまでの上昇に対しての修正といった程度の、つまりまだリスク志向の思惑は継続しているが、調整を入れながらといった展開ではないかと思っています。そうした中でもダウの堅調はやはり意識しておいた方が良さそうです。下値が堅すぎて調整が入らないということであれば、どこかのタイミングでまた大きく跳ねてくる可能性が高まります。売っても売っても下げないということになれば・・・ね、買い戻さざるを得なくなりますからね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |