プロフィール


RSSリンクの表示


QRコード

QR

今日の東京時間帯朝方にドル円が下落しての動きとなり、やっと少し調整が入るのかなと思っていたのですが、急激に押し戻す動きとなっています。ここまで戻してくるのはちょっと計算外といいますか、下値堅すぎだろ!と思わず突っ込みたくなる局面ではあります。ドルインデックスは現状マイナス圏での動きとなっていますが、ドル円はリスク志向の動きを背景にした上昇で、一時114.78円まで上昇する動きが展開されました。もちろん、今日明日で行くとは思っていなかったのですが、110円前後がポイントになるといった解説動画をしていただけに、苦しい局面であることは事実です。

来週のFOMCにおける利上げは織り込み済みと思いますが、その先を市場は見ているのでしょうか。確かにリスク志向の動きが意識されやすい状況であるのは事実ですし、積極的に売り込む場面でもないのはわかるのですが、まさか今日のドル円の動きで調整が終了などといったことはないですよね?ちょっと信じられないような気分ではありますが、ここまでの戻りの勢いを考えると、思い込みでやらないほうが良い局面ではあります。いつ調整が入ってもおかしくないものの、ちょっとタイミングが見極めにくいところです。個人的には今週には一時的に下げるとみているのですが・・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |