プロフィール


RSSリンクの表示


QRコード

QR

111円

ドル円は111円を挟んでの動きとなっていますね。一応突破はしていますが、そこからの動きは何とも言えず上値の重いといいますか、ただ、下値も堅いといったところです。とりあえず上昇は一服しているところではありますが、ドルインデックスが下落している割にはドル円はほとんど下げていないわけで、株高を背景としたリスク志向の動きが意識されているといったところとなるでしょうか。

現状の予想ではありますが来月のFOMCでは利上げが行われ、そこに向けてドルが買われやすいといった話は何度もしています。そして、知ったらしまいでドルに対する買いは一服し、調整の動きが入るというのが個人的な見方です。ただ、現段階において米国債利回りの急騰などを背景にしたドル買いが進んでいます。おそらくは利上げ分も含まれているものと思いますが、FOMCまでドル買いが続くのかな、といった考えはしておいた方が良いかもしれません。下値の堅い動きが展開されるものと思いますが、米大統領選とFOMCが終わればとりあえずは年内の主要イベントをこなす感じです。最近の相場は織り込むのがかなり早いので、FOMC前にはドル売り圧力が強まる可能性は頭に入れておいた方が良いかもしれませんね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |