プロフィール


RSSリンクの表示


QRコード

QR

分散投資

分散投資のメリットに関する文章を目にしました(http://style.nikkei.com/article/DGXMZO07439510Q6A920C1000000?channel=DF280120166602&style=1)。個人的には分散投資の有効性に関して理解していないわけではないのですが、時と場合によるかな、と思っています。自分の置かれている状況にもよってきます。

分散投資をするにはそれなりの資金量が必要かと思っています。例えば、50万円程度であれば分散するにも限度があります。投資対象を決めるにもしっかりとその対象を研究する必要があります。その対象が増えれば研究する時間も増大します。兼業の投資家であれば研究に割ける時間も限られます。つまり手を広げすぎると訳が分からなくなってくるのではないかと思っています。

であれば、投資対象を減らし、その分シッカリと研究したほうが良いという考え方もあるでしょう。ただ、研究したからと言って100%勝てるというものでもありませんし、一点集中のリスクはあります。逆に一つに絞ればリターンが大きくなることもあるでしょう。そのあたりは自分の置かれている状況などを総合的に考えて判断すべきでしょうね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |