プロフィール


RSSリンクの表示


QRコード

QR

今日から明日にかけて日銀金融政策決定会合とFOMCが開催されます。個人的にはFOMCの明日の利上げはありえないと思っていますが、ビルグロス氏は依然として利上げの可能性は五分五分で、市場予想よりも確率は高いと見ている、と発言しているようです。

グロス氏は雇用統計の段階からかなり利上げの可能性は高いといった発言をしており、五分五分まで低下したということができるかもしれません。しかし、市場への織り込みなどを考えると今回は無理と見るのが自然かと思っています。ここで利上げをすると、市場への悪影響がかなり大きなものとなるでしょう。それはFEDも重々承知しているものと思われます。もちろん、そういったことにFEDが縛られる必要はないわけですが、必要はなくともそれを行うかどうかは別問題です。大統領候補からの批判も強まるでしょうし、政権との先々の緊張を無理してもたらす可能性など、もろもろ考えると今回無理する必要はないでしょう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |