プロフィール


RSSリンクの表示


QRコード

QR

さすがに

英中銀はさすがに利下げを行ってきましたね。英国のEU離脱が年内にはないといった話が有力であり、それを考えるともう少し待つ可能性もゼロではないかな、と思っていましたが、まぁ、順当といえば順当です。それよりも資産買取プログラムの拡大には驚きました。そこまで警戒しているの?といったところです。もちろん、EUからの離脱によって何が起こるのか、といった警戒感は残っていますし、実際問題として離脱が決定となった場合は市場が一気に動揺するであろうことが予想されます。

しかし、そのタイミングはおそらくまだ先であり、そこまで焦ることもないかと思っていました。万全の準備をしておきたいとの思惑かと思いますが、市場はそこまで動揺している感じもなかったので、個人的にはサプライズがありましたね。

後は明日の米雇用統計ですね。非農業部門雇用者数の予想が18万人となっています。20万人いくかどうかといったところでしょうか。そこまでいけば米経済の好調と利上げ観測が強まるといったところでしょうか。15万人を下回ってくると嫌な感じですね。新規失業保険申請件数の状況などを考えてもそこまで低い数字が出るとも思っていないのですが、さてどうでしょうかね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |