プロフィール


RSSリンクの表示


QRコード

QR

企業決算

昨日(東京時間では今日の朝方)、マイクロソフトが決算を発表し、1株当たりの利益が市場予想を上回るといった状況を受け、今日のダウでマイクロソフトは6%超の上昇となっています。ドル高に対する懸念が意識されていましたが、そういった懸念は杞憂だった、という話が出ています。米経済はやはり堅調であり、企業もその恩恵を受けているということになるでしょう。ダウは史上最高値を更新してさらに上値を追う動きを見せています。利益確定の売りをこなしながらも堅調地合いを続けています。こうした動きが継続すれば、いずれ売り方も減少してくるでしょうし、そうなった場合は意外とさらなる上値追いといった動きが出てもおかしくはないところです。

とはいえ、史上最高値を更新しての動きが続いているだけに、押し目を待ちたいとの思惑が強いことも事実でしょう。押し目待ちに押し目無しという格言もありますが、飛びつくタイミングをはかりかねているとそのタイミングはもう来ないかもしれませんね。一時的にバブル的なオーバーシュートが来ないと、なかなか急落という動きにはならないかもしれません。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |