プロフィール


RSSリンクの表示


QRコード

QR

ダウ小幅安

ダウは小幅安となっていますね。ここまでの動きを考えればそれでも底堅い動きを見せているように思いますが、上昇の勢いはさすがに落ちてきているといったところでしょうか。買い手が不足してきているのでしょう。史上最高値での動きですからね。買い手控え、利益確定の売りが強まりやすいのは心情的に理解できるところです。新たな材料が出てこないことには買い進みにくいといったところでしょう。

新たな買い材料となると難しいところです。経済指標は雇用指標が先導し、そこまで悪いとも思えないところではありますが、全体的に見ればまだら模様といったところかと思います。さらに中国経済の先行きに対する警戒感が強まっており、逆に足を引っ張る可能性もあります。中国に関してはよくわからないところが多いので、私も判断しかねるところではあります。市場がいきなり牙をむくといったこともあり得るでしょう。出るぞ出るぞ!と言って特にないも起こらないということがあり得るのも中国です。中国に関してはもちろん頭に入れておくべきところですが、あまりそれにとらわれすぎても身動き取れなくなる、くらいの認識で対応したほうが良いのではないかと思ってしまうところです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |