プロフィール


RSSリンクの表示


QRコード

QR

リスク志向の動きが強まる展開となっています。参院選で与党が圧勝したことが好感される展開です。日本の政府が経済対策を実施するという話が伝わっており、期待感は高いところです。とはいえ、ここまで上昇基調が続くのは想定外でした。調整を入れながらかと思ったのですが。

米株も堅調地合いです。米株が堅調地合いということは、高値更新ということに直結する水準での動きなのですが、案の定S&P500指数が一時日中の最高値を更新という動きになっています。利上げに対する思惑が後退していることもあるのですが、それでも欧州や中国の動向が不透明な中でこういった動きになるのは違和感もあるところではあります。米国の株価はもつのかどうか・・・

一時的な戻りはあるものの、先行きに対する警戒感は依然として根強く、再度リスク回避的な動きが強まる場面はありそうです。個人的には意外と早い段階でそういった展開になってもおかしくないと思っています。そうなった場合のドル円の100円割れがあるのかどうかに注目していますが、ありそうな感じもしますね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |