プロフィール


RSSリンクの表示


QRコード

QR

今日のNYダウも上昇しての動きです。目先は上値の重い展開ではありますが、一時18000ドルを回復するなど、リスク回避的な動きの巻き戻しと言いますか、英国のEU離脱からの下落を埋めてしまう動きです。行って来いの動きであり、リスク志向の動きということができるのではないかと思います。

とはいえ、今日の日足分析動画でも述べましたが、上値余地こそまだ残っているものの、先行きに対する警戒感がなくなったわけではありません。FEDも株価の戻りでやれやれと思っているところがありそうですが、そろそろ上値を抑えられやすい水準に入ってきます。そこを超えていくことが果たしてできるのかに注目といったところではないでしょうか。18000ドルを超えてきての水準はこれまでも抑えられてきたところであり、現状の環境下ではその維持も難しいところではないかと思っています。

それにしても上値を削ってきているとはいえ、今日もプラス圏での推移というのは驚きました。週末でもあるので、ポジション調整の動きがあるかと思ったのですが・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |