プロフィール


RSSリンクの表示


QRコード

QR

思わぬ勝利?

英国の状況は、なんかもう・・・、どう表現したらいいのかわからない感じです。ツイッターで流れてきたのですが、『相当数の国民から、「まさか離脱が勝つと思わなかったので、自分が入れた離脱票を無効にしてくれ」 という電話がかかってきている』といった話もあるようで、全くもって理解に苦しむ状況です。とはいえ、こういったことは外から見ているとわかることで、内側から見ているとわかりにくいというのもまた事実かと思います。とりあえず『覆水盆に返らず』といったところでしょうか。

それにしても、投票結果が出た直後から、様々な発言や憶測が入り乱れて、もう訳が分からない状況となっています。近いうちにこの辺りを整理しておきたいとは思っています。投票後に離脱派の面々が発した言葉は反面教師的な意味で、非常に興味深いものがあります。早速手のひら返しをしているわけですからね。離脱派としてもまさか勝てるとは思わなかったのではないか、と感じさせる局面です。つまり、国民投票での勝利により、勢力拡大をもくろんでの発言が、実は戯言だったということがばれてしまった!といったところではないかと思っています。勝利が逆に足かせとなる流れですね。おそらく離脱派は勢力拡大をもくろんだ結果、致命的なダメージを受けることになるのではないでしょうか。なんか、似たようなことが日本でもありましたね。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |