プロフィール


RSSリンクの表示


QRコード

QR

原油50ドル

原油が50ドルを回復しての動きとなっていますね。昨日・今日と原油上昇、ガソリン下落となっているのが多少気になるところではありますが、しっかりとした動きが続いています。原油に関しては、先日動画でも解説しましたが(https://youtu.be/PuCxdTyP-6o)、目先は上値余地がありそうです。とはいえ、積極的に買うにはバンドの上限が重い、といったところではないかとみています。

原油価格と株価の動きを見ていけば、結構市場の思惑が見えてくるものだと思っています。リスクに対する市場の思惑がわかって来れば、為替相場の分析にも役立つと思っています。原油価格の上値が重くなるというテクニカル的な動きを信じるのであれば、株価も上値の重さが意識され、ドル円などは下落しやすくなるという流れになるのではないでしょうか。これは米国の利上げが6月は無理でも7月に行われる、という流れに一致しやすいところでしょう。米国の利上げは中長期的にはドル高要因ですが、短期的にはリスク回避の動きをもたらし、円高となるという流れですね。違和感がないわけではないのですが・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |