プロフィール


RSSリンクの表示


QRコード

QR

111.40円

ドル円が急騰し、111.40円を一時突破しての動きとなりました。この水準は日足のチャート分析をした際に注目すべきポイントといった話をしており、個人的にはかなりヒヤッとする動きではありました。その動画に関しては下のアドレスから行ってみてください。

ドル円の日足分析!:https://youtu.be/HUXO8snS87A

ただ、とりあえずはその水準では抑えられて、目先は111円台前半での推移となっています。ここからさらに上値を追う動きとなったらどうしようもないのですが、個人的な予想としてはこの辺りで抑えられるのではないかと思っています。それにしてもドル円は想像以上の強さです。日本からの介入は難しくなっていますが、それ以上に米国の早期利上げ観測がドル買いを推し進めるといった動きです。基本的にはテクニカル分析を用いているので、利上げ観測が高まろうがどうだろうが、あまり関係ないといえば関係ないのですが、ファンダメンタルズの強さがテクニカルの流れをも変えているようにも思われます。

ドル円に関しては、ここから調整が入ればそれなりの水準まで下落するものと思われますが、ここからしっかりとした調整がそもそも入るのかどうかが問題です。逆に調整の勢いが弱いということになれば、一気に上値を拡大という展開があってもおかしくないだけに、注意せざるを得ないといったところです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |