プロフィール


RSSリンクの表示


QRコード

QR

米大統領選

米大統領選挙で、共和党のトランプ氏が候補指名に必要な代議員数確保といった報道が流れています。これに関してはいまさら特に驚くこともないでしょう。これからまたトランプ氏に対する懸念の報道が流れてくるものと思われますが、少なくともこちらから出来ることはあまり多くありませんし、冷静に動向を見極めるといったところとなるでしょう。トランプ氏が優勢もしくは健闘などということになったら、円高に進む可能性があると思っています。

6月はFOMCで利上げが行われるかどうか(行われないとみています)、英国の国民投票でEUからの離脱があるかどうか(無いと思っています)といった非常に重要なイベントがあります。これらの状況次第で相場は一気に動くことになりそうです。それに加えてのトランプリスクの高まりといったところでしょうか。そう考えると、世界的に見て動きやすい状況となっているということができそうです。ただ、先ほど動画でユーロドルを見てみましたが、6月はユーロドルが動きにくいことが傾向としてはあるようです。さて、今年はどうなりますかね・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |