プロフィール


RSSリンクの表示


QRコード

QR

トランプ氏が中国の人民元切り下げに対する非難をしているようです。米国が中国に対して強い姿勢をとれば切り下げをやめるだろうとも言っています。ことはそんなに単純なものではないかと思います。ただ、その一方でトランプ氏の発言を軽視する見方もどうなのかと思うところです。つまり、『トランプ氏はどうせ大統領にはなれないのだから』といった考えが根底にあるかと思いますが、果たしてその前提が正しいのかどうかは慎重に見極めるべきでしょう。

少なくとも日本にいる限りではトランプ氏が大統領になると思っている人は少数ではないかと思います。しかし、実際問題として、トランプ氏は共和党の指名を確実にし、世論調査でも対ヒラリー氏との直接対決となった場合の支持率で初めて上回るといった結果が米FOXニュースが18日に発表した大統領選に関する全米世論調査で出ています。これが何を意味するのかはもう一度考えるべきでしょう。

トランプ氏が実際に大統領になるのかどうかは疑問に思っていることは事実ですが、少なくともここまで支持を伸ばしているということを忘れるべきではありませんし、ここまで支持を伸ばせる要因や、米国の状況を考えておいた方がよさそうです。
スポンサーサイト

コメント

トランプさんが大統領になるとリスク回避からドル安になるのでしょうか?

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |