プロフィール


RSSリンクの表示


QRコード

QR

底堅い動き

ドル円の底堅い動きにやや違和感を覚えるところとなっています。米株の堅調が意識されているだけに、今日に関しては仕方ないところではありますが、それにしても再度109円を意識しての動きです。一時的には調整の動きが入ってもおかしくない形かと思うのですが・・・

なんだかんだで米株が堅調というのがやはり大きいのかな、とは思っています。だからこそ早期の利上げに対する思惑が強まることになるのでしょう。米国に関しては実際問題としては格差の問題や大統領選挙など、安心感が広がるといったものではありませんが、経済的に見ればやはりしっかりしているということなのでしょう。特に雇用統計が堅調地合いを継続しているのが大きいですね。各地区連銀総裁が強気の発言をするのも理解できるところです。インフレに関しては強気すぎるとは思っていますが、経済の状況に対する自信があるものと思われます。

ドル円に関しては一時的に下落するも、そこでは支えられるのではといった見方を崩していません。ただ、一時的な下落がなかなか来ないところではありますね。
スポンサーサイト

コメント

ダウが200ドル以上上がってますね。

でも、
それだけの動きを見せても為替は109円台ちょい乗せってことは、

やはり売りで攻めてみたほうがいいんですねここ数日は。


コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |