プロフィール


RSSリンクの表示


QRコード

QR

黒田総裁発言

黒田総裁の発言がありましたが、市場はあまり反応していません。ダウの大幅下落が嫌気されているということもありますが、状況としてはここまでの発言がバックにあるので、サプライズがないという点が大きいでしょう。黒田総裁としては発言をし続ける必要があるのは否定できないところですが、ここから先は発言だけでは効果は薄いということになるでしょう。

個人的には108.50円前後の水準で抑えられるとみていたのですが、思った以上に上値があったもののとりあえずは押し戻されており、ここからさらに下値を追う動きとなるかどうかに注目しているところです。まだ下値余地はあるかと思っていますが、バンドの下限までが行っても限界ではないかと思っています。つまり、直近の安値を超えての動きとなるかは不透明ではないかと思っています。ドル円に関しては週末にまた動画で解説をする予定ですが、日足ではそろそろ下値を固めてくるのではないかといった見方をしています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |