プロフィール


RSSリンクの表示


QRコード

QR

4月1日のFX戦略

それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。申し訳ありませんが、今日もテクニカルのみです。

ドル円の日足はバンドの中心線を挟んでの動きです。小動きで方向感の見えにくい状況となっています。バンド幅も比較的狭く、しばらくは膠着状態が続くのではないでしょうか。RCIで見ると、短期線は天井打ちから下落しています。まだ下値余地はありますが、下落の勢いが強いため、近いうちに下値圏に入りそうです。また、中期線もじり安基調で下値圏での動きとなっています。目先は上値の重い展開から、バンドの下限を試す可能性が高そうです。ただ、短期線の下落の勢いが強く、意外とあっさり底打ちといった動きとなる可能性もあり、売り圧力が継続するかどうかはまだはっきりしないところでしょう。ユーロドルは上昇基調を継続し、バンドの上限での動きとなっています。バンドの上下限中心線が上昇基調となっており、トレンドは上向きです。ただ、バンドブレイクからの大きな動きとはなりにくく、目先は上値を抑えられやすいのではないでしょうか。調整を入れながらの上昇となりそうです。RCIで見ると、短期線は上昇基調で高値圏に入っています。上昇の勢いが強かったため、天井打ちとなる可能性はありそうです。一方、中期線も高値圏での推移です。しっかりとした動きが意識されており、中長期的には底堅い動きが意識されるのではないでしょうか。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |