プロフィール


RSSリンクの表示


QRコード

QR

米国祝日

今日は米国が祝日ということもあり、大きな動きにはなりにくい状況となっています。欧州は通常通り動いており、そうした中でECBの緩和に対する思惑に市場がやや動きを見せているといったところでしょうか。ECBもどういった動きをするのかが見えにくいところであり、要人発言に振らされているようにも見えます。米国が利上げに向けて動く中で、やや動くタイミングを逃した感じもします。もちろん、動く気がないのであれば問題ないのですが・・・

現状の為替相場において、ドル円などは調整の動きが意識され、123円を割り込んでの動きとなっています。とはいえ、積極的に売り込むには材料不足といったところでしょうか。そもそも私は130円方向に向けて上昇するといった予想をしているので、あまり大きく下げてしまうのは予想としては良くないところです。現状の底堅い動きはある意味歓迎ではあります。ただ、日本経済全体を考えると、130円のドル円が果たして望ましいのかどうかといったところはあるかと思います。とはいえ、130円まで行ったら達成感から大きく下げてきてもおかしくはないとみています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |